ニキビ跡の悩み…

419950071_093fdb4db6_z

私は、ニキビができやすい体質で、思春期には思春期ニキビ、糖分を摂りすぎてニキビができたりとニキビ跡に悩んでいました。気になれば潰したくなってしまうし…でもそうすることで跡はどんどん広がっていきます。

ニキビの悩みをどう改善したらよいのか、ずっと悩んでいました。色々な洗顔を試してみたし、ニキビ用の物を使ったりもしたけれどなかなか良くなりませんでした。やはり食生活の改善をした方がいいのかなと思っていました。

おでこに出来るニキビは前髪のかからないようにしたほうがいいなどと聞いて試してみたり、あらゆる手段でしましたが、やはり跡が気になってしまいなかなかできず…恋愛していた時は彼に見られることを恥ずかしく思う事もありました。

自分に自信がない、そんな思い出があります。今では基礎化粧品などでケアをしているので落ち着いてきてはいるものの若い時に出来たニキビ跡は薄いながらも残っています。化粧で隠れるから…と思ってはいるものの化粧を落とした時は今でも落ち込んでしまいます。

少しぼこぼこした肌は私の中でコンプレックスになっています。綺麗な肌になりたい、もっと昔からケアをしたり気を付けていればよかったと後悔ばかりが募ります。

私のニキビは赤みのないものだったのですが、膨らんでくるたびに気になって潰してしまっていたので、跡が汚くなってしまいました。ニキビの跡がぼこぼこに残っていると、シェーピングの際にも傷が付いてしまったりと痛い思いをすることになるので、肌は綺麗に保ちたいと今は思っています。

基礎化粧品や下地などもニキビのできやすい人向けのものも現在では販売されているので、そういったものを上手に活用するといいということもわかりました。そしてなるべく薬用の物を使ったり、保湿性の高いものを使用するなどの工夫を取り入れるといいのかなと思います。

色素沈着することで多少茶色くなって跡が残ってしまうので、そういったケアもしっかり行うことが大切かと思います。

私も普段のお手入れの中にニキビケアも取り入れるようにしていきたいと思っています。ニキビ跡があることで、化粧ものらないし、女性としての楽しみも減って行ってしまいます。そうなると女性としての美が一つ失われてしまうので、それはとてももったいないことです。

なので、私はケアをしっかり行うことが大切かと思いました。ぼこぼこなニキビ跡と早くさよならしたいと思っています。

ぼこぼこしていることで私はずっと悩みがあって、シェーピングがしにくく、そして前髪をあげるのが恥ずかしい、辛い…そうずっと思ってきたので、そういったことから少しずつ改善されている今は化粧をすることが楽しくなったり、ケアしている毎日がハッピーな気持ちでいっぱいです。こうして人は素の綺麗さを手に入れることができるのかなと思います。

女子力はいつになっても必要なことだし、何歳になっても女性らしくいたいと思うので、ケアは欠かさず行うようにしたいと思うようになりました。

仕事をしてて思うこと

アルバイトで発注を任されるようになって1年。

発注をするようになってから店全体のこと、売り上げのことまで考えるようになった。

ただ働いて時給をもらってた時とは違って、任されている責任がある。

だから売り上げを逃さないように、失敗しないように自分なりに努力している。

仕事は普通の人よりはできるほうだし、慣れるのも理解するのも早い方だと思う。

周りの人も仕事に関しては認めてくれるようになった。

けど自分の中で当たり前で普通だと思ってることが、他の人にとっては普通ではないことがある。

私は任された以上は努力するのが当たり前で、失敗しないようにするのが普通だったけど違った。

どれだけ頑張って働いても、うまくやってるように見せれる人のが褒められるし上にいける。

いくら仕事ができても、人とうまくやれない人間は求められない。

仕事では申し分ない結果を出しても、少しの噂や他人の言葉ひとつでその仕事はなかったも同然に扱われる。。

アルバイトだけじゃなくて、それはどこかに就職したとしても一緒のことなんだと思う。

真面目に働いている人と、さぼっているけど上司の前ではうまく見せれる人。

端から見たらどっちが評価されるべきなんだろう。

いくら考えてもわからない。